~Natural Life~

鹿児島の自然食品店「やさい村」 角屋敷浩太のBlog

食品添加物 食材

成型肉

ファミレスなどに行くとよく目にする「やわらかカルビ」や「やわらかステーキ」など。

柔らかくて、ネーミングも美味しそうなので、つい心が揺さぶられてしまいますよね。

でも、極端に安いモノは「成型肉」と呼ばれる肉を使っていることが多いです。

「成型肉」って何かというと、くず肉などを結着剤で固め、形状を整えてあげた食用の肉のことで、成型させるために、様々な添加物が使用されます。

一般的には、オーストラリア産の赤身肉に、国産の牛脂を針で注入するか、結着材を使って赤身と脂身をくっつけ作られます。前者が注入肉。後者が結着肉と呼ばれています。

業務用スーパーなどでは、牛脂注入加工牛サーロインといった名称で販売されているので、外食したときに知らないうちに食べている可能性は高いですね。

添加物などは脂溶性の毒物で、脂身に溜まりやすいという性質があります。

そのため、霜降り肉など脂身が多い肉を取るのは、あまりおすすめしないですが、食べるのであれば、添加物いっぱいの成型肉は避けたいところですね。

たしかに、霜降り肉は柔らかくて美味しいですが。。笑

成型肉

成型肉表示

<画像はネットからお借り>

-食品添加物, 食材